キャリア・ブレーンの若手社員定着率向上プログラム、標準的な予算の立て方

人事コンサルティング

若手社員定着率向上プログラムの標準的な予算の立て方

社会人基礎力養成研修(新入社員対象)

  • 講師日当@○○○×講義日数=○○円
  • 講義終了後の当日のキャリア・カウンセリング費用:無償(但し、20時30分まで)
  • テキスト@○○○×受講者数
  • 会場代:貴社ご負担
  • 講師交通費:実費貴社ご負担
  • 講師宿泊費:実費貴社ご負担
  • 受講者数15名を超える場合は、サブ講師を付けさせていただきます。
  • サブ講師日当@○○×講義日数=○○円
  • 講師交通費/講師宿泊費:実費貴社ご負担

コーチングスキル修得研修(先輩社員対象)

  • 講師日当@○○○×講義日数=○○円
  • 講義終了後の当日のキャリア・カウンセリング費用:無償(但し、20時30分まで)
  • テキスト@○○○×受講者数
  • 会場代:貴社ご負担
  • 講師交通費:実費貴社ご負担
  • 講師宿泊費:実費貴社ご負担
  • 受講者数15名を超える場合は、サブ講師を付けさせていただきます。
  • サブ講師日当@○○×講義日数=○○円
  • 講師交通費/講師宿泊費:実費貴社ご負担
  • 認定証交付料:10,500円(修了者一人につき)

「若手社員定着率向上プログラム」についてのお問合せ
皆様からのご質問・ご相談をお待ちしております。お気軽にお問合せください。

▲ページ先頭へ