若手社員の早期離職率を下げ定着率向上を目指す、コーチングスキル修得 研修内容

人事コンサルティング - 若手社員定着率向上プログラム

コーチングスキル修得研修 (6日間)

ステップ1: コーチング基礎

・コーチングとは何か
・コーチングの生まれた背景
・コーチングの重要性
・コーチング5原則

ステップ2: コーチに求められるコンピテンシー

・コーチの仕事
・コーチのコンピテンシー
・求められる人材像
・コーチの体験談

ステップ3: コミュニケーション(基礎)

・コミュニケーションスキルの重要性
・人への対応
・人の心理
・コミュニケーション向上技法・ロールプレイ

ステップ4: コーチングスキル(1)「傾聴」

・傾聴とは何か
・傾聴の重要性
・傾聴される側の心理・ロールプレイ
・傾聴の事例研究(ワークショップ)

ステップ5: コーチングスキル(2)「承認」

・承認とは何か
・承認の重要性
・承認される側の心理・ロールプレイ
・承認の事例研究(ワークショップ)

ステップ6: コーチングスキル(3)「質問」

・質問とは何か
・質問の重要性
・質問される側の心理・ロールプレイ
・質問の事例研究(ワークショップ)

ステップ7: コミュニケーション(応用編)

・コミュニケーションの仕組み
・コミュニケーションの重要性
・実践的コミュニケーション
(1)交流分析 (2)アサーション

ステップ8: EQ

・EQとは何か
・EQ開発の考え方
・EQチェック・測定の知識
・EQトレーニング

ステップ9: 人を育てるコーチング

・リーダーシップとは何か
・リーダーシップ二つのタイプ
・リーダーシップ ・コーチング
・理想的なリーダー像

ステップ10: コーチングの心構え

・コーチングの3原則
・コーチの心理
・コーチングを受ける側の心理
・GROWモデル

ステップ11: 効果的な質問の実践

・10種類の質問カード
・オープンクエッションとクローズドクエッション
ロールプレイ
・「提案について」
・「叱り方について」

ステップ12: ビジョンコーチング

・ビジョンコーチングとは何か/ロールプレイ
・ビジョンコーチングの意味
・ビジョンコーチングを受ける側の心理
・ビジョンコーチング不調時の対応

ステップ13: コーチングスキル(1)「傾聴」応用編

・「傾聴」不調時の対応
・「傾聴」不調時のコーチの心理
・「傾聴」不調時の相手の心理
・「傾聴」不調時の事例研究

ステップ14: コーチングスキル(2)「承認」応用編

・「承認」不調時の対応
・「承認」不調時のコーチの心理
・「承認」不調時の相手の心理
・「承認」不調時の事例研究

ステップ15: コーチングスキル(3)「質問」応用編

・「質問」不調時の対応
・「質問」不調時のコーチの心理
・「質問」不調時の相手の心理
・「質問」不調時の事例研究

ステップ16: 資格を取得して仕事や職場にどう活かすか

・コーチとしてのセルフマーケティング
・職場活性化、人材活性化、組織活性化にコーチの果たす役割の確認
・NPO/特定非営利活動法人日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会認定の「認定エグゼクティブ・コーチ」の資格認定証授与式(認定交付手数料が必要です)。

「若手社員定着率向上プログラム」についてのお問合せ
皆様からのご質問・ご相談をお待ちしております。お気軽にお問合せください。

▲ページ先頭へ