キャリア・カウンセラー/キャリア・コンサルティングから人材派遣業界まで出版物で分かりやすくご紹介。

出版物のご紹介

『仕事のできるあなたが、なぜリストラされるのか』-ダイヤモンド社

仕事のできるあなたが、なぜリストラされるのかプロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®
砂山 擴三郎 著

【はじめに】
不況になると定番のように報道され、サラリーマンの話題になるのが「リストラ」だ。しかし、どうも世間には、まだまだリストラに対して大きな誤解や思い違いがあるように思う。例えば、こんなことを思っていないだろうか。
・リストラされるのは一部の不運な年配者で、そのほとんどが仕事のできない人だ
・とにかく会社に残るが勝ちなので、そのためにはなにがなんでも頑張らなければならない
・好況の時や会社が儲かっている時にリストラなんかあるはずがない
多くの人がリストラに対して抱いているイメージだ。しかし、今、企業で行われているリストラは、こうしたイメージとはかけ離れたものだ。現在のリストラは、世界的好況時にも、どんな歴史のある大企業でも、どんなに能力や実績のある人にも、20代、30代の若い人にも降りかかってくる。サラリーマンである以上は避けて通れない、会社人生と隣り合わせの宿命的存在なのだ。不思議なことに、年代・業種・企業規模を問わず、「自分だけはリストラにあわない」という確信をもっているサラリーマンの方が本当にたくさんいる。なんの根拠もないにもかかわらずだ。そこには、希望的観測や強がりがあったり、自分に対する自信や、会社に対する信頼があったりするのだろう。しかし、本書をお読みいただければ、それは「自分だけはそうでありたい」という単なる願望や、思い込みであることがわかるはずだ。

●知っておきたい三つのこと
昭和から平成の時代に入って20数年。あらゆることが大きく変わり、我われの生き方もそれに合わせて変化してきた。中高年社員が社会に出た時は、あれほど当たり前だと思われていた終身雇用や年功序列制度が、崩壊していく様子も目の当たりにしてきた。こういった大きな労働慣行の変化の中で、リストラ観も変わった。どんなサラリーマンでも、いつリストラの宣告を受けてもおかしくないのが、今の世の中である。とすれば今、我われはどうしたらよいのだろうか。まず三つのことを知っておく必要がある。
1.今おこなわれているリストラそのものの実態
2.リストラ宣告を受けた時の対応方法
2.リストラを怖がらないサラリーマンになるためのノウハウ

本書をご覧になっているあなたは、今どういう立場にあるのだろうか。

・すでにリストラを宣告され、どうしたらよいのか困っている
・会社が危機的な状態にあり、なんらかのリストラ方策が出てきそうな危険性を感じている
・将来リストラの可能性がありそうなので、今から対策を考えたい
いずれにしても本書を手に取られた以上、リストラと自分がまったく無縁だと考えていないはずだ。今、そして今後、どういう形であれ、リストラに対峙していく以上はさまざまなことを知らねばならない。「知識・ノウハウ・テクニック」も生き残るために必要になってくるだろう。「なんとかなるさ」と自己流で臨んだ人より、事前に勉強し、研究し、対策を講じた人の方が、自分にとって望ましい結果を手にできるのは当たり前のことである。

●全サラリーマンへの危機脱出指南書
筆者は、長年企業で人事業務に携わった後、リストラを行う企業への指南や再就職支援会社でリストラされた人の指導にあたってきた。また、自分自身もリストラを二度経験している。本書は、そういう筆者から、これからリストラに出合うであろう全サラリーマンと、今まさにリストラやその前兆に直面している方へ贈る危機脱出のための指南書である。 内容は、まず「容赦なく吹き荒れるリストラの生々しい現場の実態」をお伝えして生きるか死ぬかの厳しい状況を知ってもらった上で、「それに対抗していく具体的で効果的なテクニック」を解説し、併せて「間違いなく降りかかるリストラを将来にわたって切り抜けていくための方法」「リストラを怖がらないサラリーマンになるための方法」を理解してもらうものになっている。読めば、すぐに「実践でき」、かつ「効果を上げ得る」ように、できるだけ具体的にわかりやすく直接的な言い方で叙述したつもりだ。リストラに関する本は数多い。全般的対策書もあれば、法律面の解説書や実録書もある。しかし、リストラの現場に「される側」「する側」の両面から深く立ち入って、リストラの一から十までを解説・指導した本は少ない。本書はその数少ない一冊だと自負している。是非活用して頂いて、満足いく成果を上げてもらいたいと心より願っている。

●このような方にお勧めの本です
・リストラされるのは一部の不運な年配者で、そのほとんどが仕事のできない人だと思っている人
・とにかく会社に残るが勝ちなので、そのためにはなにがなんでも頑張らなければならないと思っている人
・好況の時や会社が儲かっている時にリストラなんかあるはずがないと思っている人
・今おこなわれているリストラそのものの実態を知りたい人
・リストラ宣告を受けた時の対応方法を知りたい人
・リストラを怖がらないサラリーマンになるためのノウハウを知りたい人
・すでにリストラを宣告され、どうしたらよいのか困っている人
・会社が危機的な状態にあり、なんらかのリストラ方策が出てきそうな危険性を感じている人
・将来リストラの可能性がありそうなので、今から対策を考えたい人


【価格】
本体1,500円(税別)
ご購入は、大手書店・出版社・アマゾンから

▲ページ先頭へ