再就職支援のパイオニア

【CPA】「国家資格キャリアコンサルタント試験」合格指導 5日間 特訓講座 通信コース

  • HOME »
  • 各種講座 »
  • 【CPA】「国家資格キャリアコンサルタント試験」合格指導 5日間 特訓講座 通信コース

「国家資格キャリアコンサルタント」資格取得がミドル・シニアのセカンドキャリアの未来を拓く!


受講対象者の条件 受験資格区分2(実務経験3年を有する者)

実務経験3年とは「労働者の職業の選択、
職業生活設計又は職業能力開発及び向上の
いずれかに関する相談に関し3年以上の経験を有する者」
受験申請書に所属長による実務経験証明書を添付
(ジョブカード様式2<職務経歴シート>)によって証明。

講座のご案内
▶ 「早く!」 通信3ヵ月で試験対策完了!
▶ 「安く!」 一人でも多くの人に! 破格の価格設定!
「確実に!」 コツとツボを押さえた学習内容!
国家資格キャリアコンサルタント資格を取る意義
プロ養成/アドバンスコースのお勧め
関連講座のご案内
無料体験セミナーのご案内

キャリア・ブレーンの

「国家資格キャリアコンサルタント試験」
合格指導 特訓講座 通信コース
(略称:CPA-T)
のご案内

新型コロナウイルスの世界的まん延により、従来のスクール形式での学習は困難を伴うようになりました。
しかしパンデミックの影響で景気は冷え込み、キャリアの再構築や再就職などでキャリアコンサルティング/キャリアカウンセリングの需要は増すばかり。
そこで、どうやってスキルを学び、試験に合格するか。
人との接触を避けつつ学ぶ機会を確保する。
その為、キャリア・ブレーンは「国家資格キャリアコンサルタント 資格試験 合格指導 特訓講座」通信コースを開講しました!
また「在宅学習支援特別割引」を新設!

破格の価格設定!
魅力の大幅割引制度!
一人でも多くの人に!

受講お待ちしております。

通学コースのご案内は⇒ こちら から

▲ページトップに戻る

▶ 「早く!」

通信コースの標準学習進度は3ヵ月。お急ぎの方は2ヶ月に前倒しも可能です。

標準学習進度/添削問題提出期限

学習期間3ヵ月スケジュール表(図が見えない場合、PC等でご覧ください)
学習期間2ヵ月スケジュール表(図が見えない場合、PC等でご覧ください)

注:過去問の使用許諾申請は受講者が行います。申請の方法は丁寧に指導致します。

▲ページトップに戻る

▶ 「安く!」

試験のコツとツボを押さえた学習内容で実施期間を圧縮。一人でも多くの人に受講していただきたく、破格の価格設定と幅広い割引設定を実現しました!

5日間特訓講座 通信コース 価格表(税込)

講座名【略称】 受講期間 受講料(税込)
CPA
-T
国家資格キャリアコンサルタント試験
合格指導 特訓講座 通信コース
標準3ヵ月 定価
67,500円
の所……期間限定!
割引制度Ⅲ適用で37,500円
CPA
OP
通学/通信コース オプション
オンライン面接指導(1回:
2
時間)
面接対策強化のため、実技指導を希望する方
※要・ZOOM等、動画通信が可能な環境

2時間単位 13,500円

多彩な割引制度をご用意!
(下記は割引適用後価格です)

通信コース/割引制度一覧(税込)

※期間限定割引は新型コロナの終息までの割引となります。

▲ページトップに戻る

▶「確実に!」

独自開発 虎の巻・全8巻の威力を実感してください!!

学習のツボ(要点)とコツ(要領)を掴み即実践する

この講座で使用する教本は主宰者が編纂する<虎の巻・全8巻>です。
通信コースでは「スタディガイド」が講師に代わります。

主宰者はこれまで多くの国家資格等を市販の参考書によって独学で取得してきました。
<虎の巻>編纂の過程で、これらに比べるとこの試験に合格することはさほど難しくないという評価です。

3ヶ月間、自主的に学習計画を立て、日々の努力の積み重ねが試験合格に結実します。
受験まで2ヶ月の場合、かなり集中して取り組むことによって合格レベルに達する可能性大とみています。

受験に威力を発揮する独自開発「虎の巻」全8巻!

注:<模範解答集>はベテラン講師陣による独自の力作です。

教材「虎の巻」見本

 

内容

充実!白根陸夫の国家資格合格体験談

講座主宰者白根陸夫近影受験準備にはツボ(要点)があります。ツボを見つけコツ(要領)を押さえれば確実に合格します。

この講座では、白根陸夫が独自開発した教本(虎の巻・全8巻)をもって合格のコツを指南、合格のツボを伝授します。お任せください!

国家資格等合格経験豊富な講座主宰者白根陸夫が、必勝戦略と戦術をきめ細かく指導しますので安心です。

注:添削指導は全国130名の講師陣の中から主宰者が厳選したベテラン講師があたります。

▲ページトップに戻る

▶ 国家資格キャリアコンサルタント資格を取る意義

国家資格キャリアコンサルタントとは?

学生、求職者、在職者等を対象に職業選択や能力開発に関する相談・助言を行う専門職である。2016年4月、職業能力開発促進法にキャリアコンサルタントが規定され、国家資格となる。キャリアコンサルタントは名称独占資格であり、これを所持しない者は「キャリアコンサルタント」又はこれに紛らわしい名称を用いることができない。主な業務として、就職希望者や労働者を対象に、職業の選択、職業生活設計又は職業能力の開発及び向上に関する相談を行う。この相談のことをキャリアコンサルティングという。

国家資格キャリアコンサルタントはどんな時に威力を発揮するか

企業・組織の長(リーダー/管理職)や若年定年制自衛官(幹部・准尉・曹)の退職後のセカンドキャリアにおいて再就職先の社長が渇望する経験・能力は「前職で得たノウハウの伝承と部下育成能力」です。ミドル・シニアは買い手市場です。大勢の応募者の中から選抜されるのはその力を実証する資格、すなわち「国家CC」資格を有する者が真っ先に選ばれることは言うを俟ちません。顧問先の従業員の能力開発の相談にあずかる開業社労士にとって「国家資格CC」の肩書は一瞬にしてクライエントから安心と信頼を得ることができます。

国家資格キャリアコンサルタント試験受験資格/3年以上の経験とは

本特訓講座では受講対象者を下記のように設定しています。


受講対象者の条件 受験資格区分2(実務経験3年を有する者)

実務経験3年とは「労働者の職業の選択、
職業生活設計又は職業能力開発及び向上の
いずれかに関する相談に関し3年以上の経験を有する者」
受験申請書に所属長による実務経験証明書を添付
(ジョブカード様式2<職務経歴シート>)によって証明。

労働者(注)の職業の選択、職業生活設計又は職業能力開発及び向上のいずれかに関する相談に関し3年以上の経験を有する者。 ※厚生労働省HP「キャリアコンサルタントになりたい方へ」より

注:労働者とは、就業者のみならず、求職者、学卒就職希望者等を含む。

リーダー/管理者のキャリアコンサルティングとは

リーダー/管理者にとって部下の適材適所配置、能力開発/能力向上、能力伸長の成果たる業績評価、当該部下に最適のOJT/OFF-JT企画実施、中長期のキャリアプランニングの支援など、部下と毎日のように話し合い、相談に乗っています(キャリアカウンセリングともいう)。新入社員受け入れではメンター制度(世話役制度)導入/運営/統括など、結果として部下の仕事への取組みの動機づけ、仕事に対するやる気高揚の醸成になり、チーム全体のモラールアップや結束力強化へと繋がり、毎期の業績向上へ結実しているのです。これが「キャリアコンサルティング」所期の目的です。


「3年以上の経験」で受験申請するときは「実務経験証明書」の添付が必要です。

長々と組織内「キャリアコンサルティング(CC)」の具体例を説明しましたが「3年以上の経験」を受験資格として申請する場合「様式2 職務経歴シート」の提出が必要です。「職務の内容」「職務の中で得られた知識・技能等」欄の記入時に、上述の文言を参考に、CCによっていかに真摯に人材育成に取り組んできたか、短文にして簡単明瞭に記述するためです。

リーダー/管理職のほとんどは「受験資格アリ」

自分に受験資格があるかどうか判断するには、企業や組織で人を統括する立場の人(リーダー/管理職等)にとって「労働者」を「部下」に置き換えてみるとすぐ「受験資格アリ」と判断できます。
部下の職業選択(ジョブローテーション)/職業生活設計はキャリアプランニング支援、職業能力開発は当該部下に最適なOJT/OFF-JTの企画実施です。
「相談」とは部下との話し合い、アドバイス、激励、承認、動機付けです。部下育成を最重要の職責として部下とコミュニケーションを密にして日々取り組む組織の長こそ、その職務遂行能力の証明たる「国家資格CC」を持つべきと考えます。
自分を売り込むチャンスが到来した時、この資格を実務に活かして挙げてきた業績をアピールすべきです。

※以上は CPA 主宰者白根陸夫の考えです。受験資格の有無は「様式2 職務経歴シート」記載内容にもとづき試験実施機関の判断になりますことを予め了承願います。

ページトップに戻る

▶ プロ養成/アドバンスコースのお勧め

「国家資格CC」有資格者のために

プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー/エイジング・アドバイザー養成講座(PCC/AAD)

国家資格キャリアコンサルタント有資格者は平成36(2024)10万人になります。

※平成19年(2007年)11月キャリア・コンサルタント養成計画に係わる専門検討会報告書より

国家CC所持者が急増する反面、CCマーケットに大きな構造変化が起きています。少子高齢化の進行によって、若年層クライエントは急減、ミドル・シニア層が急激に増加し続けています。終身雇用制度が崩壊過程にあるいま、コンサルティングテーマはセカンドキャリア開発(再就職支援)です。「プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー🄬」は急速に拡大するニーズに応える、主宰者 白根 陸夫 のノウハウとスキル伝授を目的としています。

キャリアコンサルタントの真のプロを養成します。有資格者 全国に3,000人。開講以来20年の実績と成果を誇ります。

「プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー🄬/エイジング・アドバイザー🄬」養成講座は、就職・転職・再就職支援サービス業界のプロの「キャリア・カウンセラー」を養成することを目的とします。

PCC/AAD講座パンフレット「国家資格CC」有資格者割引が設定されています。詳細は「PCC/AAD養成講座」をご参照ください。PCC卒業生は、就職・転職・再就職支援業界において実践指導のプロとして高い評価を得ています。

※プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー🄬/エイジング・アドバイザー🄬は株式会社キャリア・ブレーンの登録商標です

 

▲ページトップに戻る

▶ 関連講座のご案内

【CPA】「国家資格キャリアコンサルタント試験」合格指導 5日間 特訓講座 通学コース

認定プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー®/認定エイジング・アドバイザー養成講座

プロフェッショナル人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー養成講座

NPO 日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会認定 プロフェッショナル人材コーディネーター/認定キャリア・カウンセラー養成講座

認定エグゼクティブ・コーチ養成講座

NPO 日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会認定 認定エクゼクティブ・コーチ養成講座

コーチング研修インストラクター養成講座

NPO 日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会認定 研修インストラクター/コーチラング研修インストラクター養成講座

▲ページトップに戻る

▶ 無料セミナーのご案内

講座主宰者白根陸夫の他、現場経験豊富な講師陣が講座の詳しい内容、キャリア・カウンセリング/コンサルティングについてのご説明、ご質問に直接お答えします。ご受講前に是非一度足をお運びください!

開催日時

毎週火曜日 PM6:30~PM8:30 (2時間)
定例開催(祝祭日除く)
*予約制です。事務局 info@cb-tokyo.co.jp まで希望日(できれば複数日)を添えて予約ください。

オンライン相談も承ります。ご希望の方は「オンライン相談希望」と明記いただきますとともに、希望日時を記入してください。

会場 キャリア・ブレーン 東京セミナーハウス(常設)
講師 白根陸夫 他

無料体験セミナーは大阪・名古屋・福岡・松山・仙台の五都市で開催します。日程・開催場所等のお問合せは弊社ホームページの「お問い合わせフォーム」もしくは事務局 info@cb-tokyo.co.jp までお願い致します。
講座のパンフレットも上記ページ/アドレスにてお受付いたします。

▲ページトップに戻る

各種講座

PAGETOP
Copyright © (株)キャリア・ブレーン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.